新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


chmod(change mode)

これはUNIXおよびUNIX系オペレーティングシステムにおけるシェルコマンドの一種。

ファイルやディレクトリのファイルモード(ファイルパーミッションなどアクセス権限)を変更するのに使われます。



■使用形式

chmod (option) [a+w] [file name]
chmod (option) [644] [file name]


■オプション

実際にアクセス権が変更された場合のみ、処理結果を詳細に出力する
-c
--changes

全てのファイルに対して処理結果を詳細に出力する
-v
--verbose

ほとんどのエラーメッセージの出力を抑える
-f

数値モードの代わりに指定したファイル(RFILE)のアクセス権を使う
--reference=RFILE

ディレクトリを変更する際に、中のファイルやサブディレクトリも再帰的に変更する
-R
--recursive

バージョン情報を出力する
--version

使用方法を表示する
--help



■権限記述方法
【ユーザー表記】

u 所有者
g グループ
o その他
a 全て

【権限指定】

+ 後述権限の付加
- 後述権限を削除
= 後述権限に変更

【権限表記】

r 読みだし権限
w 書き込み権限
x 実行可能権限
s セットID
t スティッキー・ビット


■権限記述方法(数字表記)

文字 / 数値 / 内容
r / 4 / 読みだし可
w / 2 / 書き込み可
x / 1 / 実行可能



■数字の組み合わせの例

文字 / 数値 / 内容
rwx / 7 (4+2+1) / 読み出し可+書き込み可+実行可能
rw- / 6 (4+2) / 読み出し可+書き込み可
r-x / 5 (4+1) / 読み出し可+実行可能
-wx / 3 (2+1) / 書き込み可+実行可能



■コマンド例コマンド例

chmod a+w file1 → 全てのユーザーに書き込み権限を付加
chmod 644 file2 → file2を644(rw-r--r--)に変更
chmod 701 *.cgi → 拡張子がcgiのファイルを全て701(rwx-----x)に変更




chomodは比較的使用する頻度が多いコマンドです。

UNIX系OSを使用する方であれば覚えておかなければいけないといっても過言ではありません。

なのでメモってもましたー☆
スポンサーサイト

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

<<最新型音楽ニュースサイト「ナタリー」 とは? | ホーム | タバコを1箱1000円に値上げした>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanamehackday.blog17.fc2.com/tb.php/80-c131efdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。