新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


mxmlファイルはxmlファイルに似ている

今回ははじめてのアプリケーションということで
Hello Worldを作成してみる

Flexアプリケーションは、まずはじめに以下の記述が必要である

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<mx:Application xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml" layout="absolute">
  
</mx:Application>


先頭の行にある
<font color="red">version="1.0"</font>
はXMLのバージョン

<font color="red">encoding="utf-8"</font>
は文字コードの指定です


次に<mx:Application>タグの中にソースを記述する。


実際に作成してみます


<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<mx:Application xmlns:mx="http://www.adobe.com/2006/mxml" layout="absolute" initialize="HelloWorld()">
  <mx:Script>
    <![CDATA[
      import mx.controls.Alert;
      private function HelloWorld():void{
        Alert.show("Hello World!");
      }
    ]]>
  </mx:Script>
</mx:Application>



2行目のinitializeは起動時にはじめに実行される関数です

4行目からAction Scriptを記述しています
記述する場合は
<![CDATA[
]]>
で囲みます

7行目でAlert関数を使用するために5行目でimportをしています

6行目からHello World!を出力する関数を作成しています
この関数をinitializeに設定しています


■実行結果
http://smileboys.fc2web.com/WebUtility/flex/swf/HelloWorld.html



※ちなみにブログ等で<や>を記述するには
< ⇒ &lt;
> ⇒ &gt;
と記述すると変換されます。

余談ですけど~



詳しく知りたい方はこちらから
スポンサーサイト

テーマ:Flash - ジャンル:コンピュータ

<<Flexの単体テスト(UnitTest)について | ホーム | fcshとは?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanamehackday.blog17.fc2.com/tb.php/67-de115114
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。