新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。



git


http://www.backlog.jp/git-guide/
リポジトリ
以下の2種類がある

* リモートリポジトリ
専用サーバに配置し、複数人で共通するもの
* ローカルリポジトリ
ローカルマシン上に配置して、自分だけで扱うものa

作業の流れ


* リモートからpull
* 作業
* ローカルにcommit
* 作業完了後に、リモートにpushしてマージ

コミット時のコメントルール


1行目 : コミットでの変更内容の要約
2行目 : 空行
3行目以降 : 変更した理由

svnとgitの違い


svn commit
git commit → push

svn checkout
git clone

svn update
git pull

リポジトリの作成(init)


いっそのことPCを気にせずコンソールで。
* tutorialディレクトリを作成し、そこにGitリポジトリを設定

$ mkdir tutorial
$ cd tutorial
$ git init
Initialized empty Git repository in /Users/yourname/Desktop/tutorial/.git/

コミット(commit)


* 現在の変更状況を確認
$ git status

* ファイルをインデックスに追加
$ git add file_name

* コミット
$ git commit -m "<コメント>"

* 変更履歴確認
$ git log

プッシュ(push)


ローカルの変更履歴を、リモートに登録する
競合が発生した場合エラーとなるので、差分を取り込んでpushすること

クローン(clone)


リモートリポジトリからローカルにリポジトリを複製する。
通常は、新規リポジトリ作成ではないことが多いので、cloneして作業することが多い。

プル(pull)


複数人で作業をしていると、リモートに他の人がプッシュすることもあります。
その際にローカルにその変更内容を取り込むこと。

ブランチ


複数案件を平行して作業をしている場合、他の案件が現案件に影響を与えてリリースが難しくなることがある。
その際に、各リリースバージョンごとに作業をわけるのがブランチである。
同じリポジトリ内でそれぞれのブランチにコミットすることで、複数案件が同時進行していても、他案件に影響されずに作業をすることができる。
何もしなければ、masterブランチに追加される。

ブランチの切り替え


切り替えるにはチェックアウトを行う。
チェックアウトすると、移動先のブランチの内容がローカルに反映される。


こちらにくわしくまとめました


スポンサーサイト
<<OOCSSとは | ホーム | CSSで困った時にみるもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanamehackday.blog17.fc2.com/tb.php/288-75c81611
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。