新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


昨日あたりからmixiのオセロをやってみました。

以前にオセロに関して勉強したことがあったので、まれに友達間でオセロをやってもあんまり負けることもありませんでした。

mixiオセロをやってみましたが、とりあえず1戦目は1勝。

しかし2戦目、3戦目は負け。

ちょっと負けず嫌いな性格に火がつきましたw

ということでオセロ必勝法を再度ネットで復習し、まとめてみました。

(わかる人にしかわからない、もしくは自分にしかわからない内容が含まれている可能性がありますので、予めご了承ください。)

まず盤面についてですが以下の用に設定します。



上記の記号からまとめてみました。


1、奇数の空きマスにうつ
偶数理論というのがあり、残りマスが奇数の場所に打つと勝ちやすい。

2、もぐら打ちは外に自分のマスがはみでないように
石をパックリ割る打ち方は手数を増やします。

3、1回で打つよりも2回でうて
手数は大事です。
基本序盤は取るより取らせろ。

4、相手のブロック(またはウィング)とウィングを作られたら、空いている3マスのXをうて
ここを狙うと良い感じに進みます。

5、ウィング側は基本的には悪型
気をつけましょう。

6、山型(両サイド取り)はまあまあ好型
ブロックとどっちがいいんだろう?

7、でも序盤の山は危険

8、ブロック型は外側の中マスが自マスで無い方が良い
↑らしいです。

9、辺の1:4(自)型なら4側の空きマスのXをねらえ。そして1:4の間をねらえ。しかし終盤で使え…。
難しいです。

10、上記2:3型も同様
了解

11、爆弾をつくった場合は、X打ち→C打ちできることを確認しろ。
XとCの間に隅をあえてとらせるそうです。

12、X打ちの条件
①ナナメのラインが自色一色であること。
②そのラインの間を相手の色に変えられないこと。
③そのラインの間を相手の色に変えられても、また自分の手によってすぐ自分の色に戻せること

13、辺は時間稼ぎに使え、基本とるな
ほう、

14、辺をとるときは返す方向が1方向の場所をとれ
かしこまり

15、Aダブル打ちの中空けは打たせるな、やられるよりやれ。
Aダブル打ちは好手らしいです。

16、Aを取られたら隣にうて。無理なら逆A打ちしろ。
ここは難しいところ

17、Bをとって付け手をとられたら反対側をとれ
やってみます。
スポンサーサイト

テーマ:オセロ - ジャンル:ゲーム

<<Dockコネクター用ネックストラップ [DockStrap for iPod/iPhone] | ホーム | rsyncとscpについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanamehackday.blog17.fc2.com/tb.php/231-b32415e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。