新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


RIA


Rich Internet Apllicationtとはユーザインターフェース部分にFlashやAjaxを使用し,Windowsアプリケーションの様な高い操作性を持つ
次世代Webアプリケーションです。
RIAを導入することで,今までのWebサイトよりもデザイン性,操作性,実用性を向上させたWebアプリケーションを実現できます。
→ RIAについて


Adobe Flex2


Adobe社によって開発されたFlash Player 9以上で動作するRIA開発のためのシステムFlex2について。現在ではFlex3.0まで開発されているそうです。
→ Adobe Flex2について


Adobe Flex3


Flex2の次期バージョンであり、オープンソースのFlex 3 SDK、またはEclipseベースのFlex Builder統合開発環境を使用して、クロスプラットフォームで動作する リッチインターネットアプリケーション(RIA)を素早く簡単に開発できます。Flex3.0の機能概要や利点、詳細情報を記載しています。
→ Adobe Flex3について


Flex Builder


Flexの開発環境である、FlexBuilderの使用方法/機能について。
→ Flex Builderについて


ActionScript3.0


ActionScript2.0からより、本格的なオブジェクト指向言語となったスクリプト言語の機能概要について。
→ ActionScript3.0について


MXML


MXML(Macromedia Flex Markup Language)は,Flex2のユーザインターフェースを構成するためのXMLベースの記述言語であり、ユーザインターフェースを定義するためのコンポーネントを作成するタグが用意されている。これをしようしてインタフェースを作成する。
→ MXMLについて


Flex開発方法


Flexの開発の方法、また開発の基礎から応用についての講座
→ Flex開発方法について


Flexサンプル


Flexアプリケーションのサンプル紹介です。
→ Flexサンプルについて


その他機能


Flexの便利機能について
・Flex3のインストールからコンパイルまで
・Apolloとは
・Apolloの特徴
・ASDoc
・fcshコマンド
・Flexの単体テスト(Unit Test)
→ その他機能について
Adobe Flexについてでした。
スポンサーサイト

テーマ:Adobe Flex3 - ジャンル:コンピュータ

<<JavaScriptで実装するパワポ - simpleSlide.js - | ホーム | ある人物を調べつくすサイト「あのひと検索 SPYSEE」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanamehackday.blog17.fc2.com/tb.php/211-97857f13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。