新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


Web@Youtility ExtJSをふんだんに使用したWebデザイン開発



今年の初めにデザイン構想の変更を行いデザインの一身を行ったばかりですが

またまたデザインを変更いたしました。

なぜデザイン変更をおこなったかというと

前回のデザインではWeb2.0という流行遅れ?なデザインに変更してみようと思い

スタイリッシュなデザインに変更しました。

しかし、レイアウトが複雑になることで新たなる問題が増えてきました。

・ブラウザ間の互換性問題が多い
・レイアウトの崩れ
・構想していたレイアウトの実現不可能
・画面サイズによって無駄な空間やスクロールバーがうざい
・ets…

など、主にCSSやブラウザ間のレイアウトの問題がありました。
現在の仕様ではCSSハックなどCSSを駆使しても実現が難しいのです。

そこで見つけたのが

ExtJS

読み方はえくすとじぇーえす

だと思っていましたが調べてみると

いーえっくすてぃじぇーえす

らしいです

ExtJSを使用すると、フレームワークがブラウザ間のレイアウトの問題を解決し様々な機能を提供してくれます。

以下のサイトが今回デザイン変更を行ったサイトです

http://webyoutility.web.fc2.com/
内容は
「ホームページ作成者やWeb開発技術者のための資料をまとめたWeb開発支援サイト」

webyoutility.jpg





ExtJSを使用して実装した主な機能は

・アコーディオンメニュー
・タブレイアウト
・相対指定100%レイアウト
・Drag and Drop コンテンツ
・折りたたみコンテンツ
・ets…

これらの機能も比較的容易に実装できました。

Sampleも用意されているので実装方法も簡単です。

データの取得やJavaと接続、非同期通信などを行うと難しくなるようです。。。

実装方法については今回は記述しませんがそのうち…。

興味のあるかたは自分のサイトをご覧ください。
スポンサーサイト

テーマ:Webサービス - ジャンル:コンピュータ

<<OpenSocial の Gadget XMLを使ってみよう | ホーム | MDIE (タブ型ファイラー) とか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanamehackday.blog17.fc2.com/tb.php/155-58e61163
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。