新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


!!ブラウザ比較!!


■Internet Explorer(インターネット エクスプローラ)
マイクロソフトが開発するウェブブラウザ
現時点で最大のシェアを誇る
とりあえずはこのブラウザから・・・です。


■Sleipnir(スレイプニル、あるいはスレイプニール)
多くの機能が初期状態でプラグイン化されている。
カスタマイズ性にすぐれた高機能タブブラウザ。
ユーザーが必要に応じて有効・無効・追加・削除を行うことができる。
また、画像や言語表記の多くをファイル形式で持つなど、ローカライズやカスタマイズを強く意識した設計がなされている。

ブラウザエンジンはInternet ExplorerとGeckoとを使い分け可能なシステムになっている。
バージョン1.61からはレンダリングエンジンにGeckoを使用することも可能
Geckoへの対応は不十分であり、現在のところ機能はTridentレンダリングエンジンに偏っている。
このため一般的にはIEコンポーネントブラウザに分類されている

現段階では最強のタブブラウザ?



■Opera(オペラ)
IEコンポーネントを使用しない完全に独自仕様のタブブラウザです。
動作が軽くきびきび動くのでストレスが少ないです。
マウスジェスチャーを使用することでいろいろな動作を簡単に行うことができるのも特徴
しかし、タブブラウザとしてはいまひとつ。
日本語版有



■Firefox(ファイアフォックス)
元々はFirebirdと呼ばれていた、Mozillaからメーラーなどを取り外し、機能をシンプルにして軽量化したブラウザ
デフォルトでは他の多機能ブラウザのように機能が多くなくシンプルな印象ですが、プラグインを導入することで自由かつ簡単に機能を拡張することが出来る。
IEコンポーネントを使用していないため、IEのセキュリティホールをついたウイルスやアタックとは無縁です。
しかし、WEBサイトの互換性の影響が大きいため表示できないサイトお少なくない。
日本語のプラグインの提供も有る
スポンサーサイト

テーマ:ブラウザ - ジャンル:コンピュータ

<<AJAXライブラリについて集めてみました | ホーム | Spryについて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kanamehackday.blog17.fc2.com/tb.php/106-9d378523
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。