新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


楽観的ロック、悲観的ロック。

更新時のロック手法として使われているもの。

悲観的ロックの場合。
悲観的ロックは「一つのリソースを同時に更新することが頻繁にありうる場合」に利用する。
具体的には、更新のための参照をした時点でロックをかける(SELECT FOR UPDATEとか)
ロック中は別処理では更新できないため、整合性が保たれる。
ただし、処理件数が多いと、その分ロックの時間も増えるため注意も必要。


楽観的ロックの場合。
楽観的ロックは「一つのリソースを同時に更新することはほとんどない場合」に利用する。
具体的には、レコードに更新日時などを持たせておき、
1.参照時に更新日時もを取得
2.更新時の条件句に更新日時を指定し、処理中に更新がないことを確認して更新実施。
悲観的ロックよりも簡単にロックができるが、名前のとおり安全性は悲観的のほうが高い。


楽観的とか悲観的とかなんか嫌だな。つって。
スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。