新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。



とあるディレクトリの配下にあるファイル一覧を再帰的に表示する方法。

調べてみましたが、ほとんどがあるディレクトリのファイル一覧を表示するだけで

配下まで再帰的に探してくれるものが見つからなかったので作ってみました。

(たぶんどっかにあるんでしょうが、わかりづらかったので…)

綺麗なコードでなくて申し訳ありません。

とりあえずfileListクラスで作成してみました。

PHP5からはscandir関数を使うことであるディレクトリのファイル一覧を取得することができます。

PHP4ではopendirでファイルハンドルを生成して作成してください。

しかし、それだけでは再帰的にディレクトリ階層を調べるがでいないため、自メソッドを呼び出して再帰的に調べます。



これで、配列にファイルパスの一覧を格納できます。

あとはforeachで配列の中身を取り出すだけ

ここで、注意するところは配列の中に配列が入っている可能性があるため

ここも再帰的に呼び出す必要があるということです。



これによってファイルパス一覧を取得できます。

下記が上記を結合したもの

続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:PHP - ジャンル:コンピュータ

次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。