新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


find2perlとは

perl初めて1週間。

Test::Moreには慣れましたが、perlの複雑な変数宣言や解読しにくソースに苦戦しました。

でも勉強しようと思ってperlをやるのと、業務でperlをやるのとでは成長速度が全く違いますね。

最近Javaが懐かしいです。

Javaの方が綺麗で書きやすい。

と、そんな今日はこんなコマンドを見つけたので紹介します。

「find2perl」

これはfindコマンドにオプション指定などした場合、その結果を応用したい場合など

find2perlコマンドにオプションをつけて実行することで、指定したfindコマンドを、File::Findに置き換えたソースコードを自動生成してくれます。

以下がその例です。




これを編集して実行すればfindコマンドと同じ結果が得られるはずです。

File::Find::find({wanted => \&wanted}, '.');のディレクトリ指定とwanted()の中身のみを編集しましょう。

例2を編集してみました。



使い方によってはとても便利に使えるコマンドです。
スポンサーサイト

テーマ:CGI(Perl) - ジャンル:コンピュータ

新しくブログを開設しました。

Webエンジニアがデザイナーになってみる。


perlのテストにはどんなモジュールが用意されているのか


Test::SimpleM


最も簡単なテストモジュールです。

簡単にしようできるの使ってみてください。
いかがテストコードのサンプル。

■テストコード


■実行結果


■テスト失敗時




Test::Harness


テストコードをまとめて実行するためのツールがあります。
それはTest::Harnessをインストールすることでインストールされる「proveコマンド」です。


proveによって複数のテストを実行した結果が実行、表示されます。
このproveスクリプトはTest::Harnessモジュールを使用しています。

このテスト結果をとりまとめているのは「TAP」にあります。


TAP


TAPとはテスト結果出力するという単純なプロトコルです。

「ok」「not ok」と表示するだけの単純作業です。

このプロトコルはperl以外のプログラミング言語でも使用できます。








Test::More


Test::Simpleは簡単で使いやすいが、シンプルすぎて応用がききません。

なので私は、「Test::More」を使用しています。

Test::Simpleの「ok」以外に主な機能として以下が用意されています。

C言語libtap
PythonPyTap
PHPSimpleTestのTAP拡張





is(
x, $y)
$xが$yと等しいか
like($got, qr/expected/)正規表現にマッチしているか
cmp_ok($got, '<', $expected)比較
is_deeply($got, $expected)ネストした構造のデータが等しいかどうか


Test::Simpleを使用するならば、こちらを利用したほうが良いでしょう。


テーマ:CGI(Perl) - ジャンル:コンピュータ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。